ゲーム専務

ゲーム情報・攻略を分かりやすく、多くの人に。

Googleアド記事上 メイン上部バナー




ゲーム

【ひぐらし命】4章クリアまでに気づいた攻略情報

更新日:

どうもっ
ユウジですっ
ひぐらしが好きなので序盤の攻略に関する情報を書いておこうと思いますっ
4章以降実装後には気が向いたら書くかも…?

ユウジ
ユウジ
※尚、2020年9月7日に書いた物なので、キャラ情報が古くなっている可能性が出てくると思います

それでは早速書いていきますっ


【玄奘三蔵】古手梨花に関しての注意点

攻略サイトで一番良い評価になっている【玄奘三蔵】古手梨花の範囲回復は前衛を回復するのはほぼ無理そうなので、
前衛込みのPTを組む場合は別途前衛回復が欲しいです
※954(1キャラに2回)と出ているのが回復範囲で前衛と一番端の後衛に回復が届いていない模様(配置によっては後衛回復も出来ます)

4章入った辺りで【エンジェルモート】園崎魅音の自己回復のみだと耐えるのはかなり厳しそうでした

おすすめキャラとPTの組み方例

3連戦になるので、基本的に回復スキルが重要になる為、
回復スキルの組み合わせ例のような感じになってます
・おすすめキャラ(回復スキルを覚えるのに必要な鍛錬度)

中衛メインPT

・【玄奘三蔵】古手梨花(鍛錬度3+鍛錬度5)
中衛3、後衛1の4人で組んで、フォローに【玄奘三蔵】梨花入れると良い感じに回復できるので大分落ちづらいです
※一番離れた位置は回復出来そうに無いので【玄奘三蔵】古手梨花は左右に置き、後衛は少し離れてるので3マス離れると回復するのが厳しいと思われるので真ん中に1人だけ置くのが良いと思われます

参考PT

バランス型PT

・【エンジェルモート】園崎魅音(鍛錬度3)
・【闇にしずむ】竜宮レナ(鍛錬度5)
・【水晶占い】古手梨花(鍛錬度1+鍛錬度5)
前衛2・中衛と後衛を1or2
前衛二人が自己リジェネ+【水晶占い】古手梨花で回復して耐久出来るようにします
※【闇にしずむ】竜宮レナを一番攻撃力高くして回復スキルを自身に掛かるようにする必要があります

参考PT

2つのPTのメリットとデメリット

①中衛メインPT
・メリット
回復が優秀なので後半意外とゴリ押し出来る
・デメリット
【玄奘三蔵】古手梨花は鍛錬度5まで範囲回復が使えない(鍛錬度5にするにはLv41必要)ので、鍛錬度5になるまでは少しキツイ

②バランス型
・メリット
梨花の鍛錬度1と魅音の鍛錬度3で意外と持つので①のPTより序盤が楽なのと、
配布される【闇にしずむ】竜宮レナは2周間で☆5に出来るので、
無課金でやる場合はメインの戦力が上げやすい
・デメリット
SSR1枚とSR1枚必要なのでリセマラ厳選する場合は少々面倒かも

その他の注意点やお役立ち情報

注意点

①4章は雑魚敵の前衛が固く、中衛か後衛が回復を使用してくるので、
こちらも回復がないとかなり厳しい
3戦中の2戦目以降はうまいことリミットスキルを持ち越して最初にリミットスキルで前衛をガッツリ削って早く落とすか中衛や後衛落とせると楽になります

②デイリー収集はエクストラでは増えない
※現状だと課金で収集クエスト増加を購入しないとウィークリーコンプリート出来ない

お役立ち情報

①【闇にしずむ】竜宮レナの☆3と☆4の差


大体8%位能力が上がってる感じ

②宝探しは特定の編成で補正が入る


合計15%位の補正が入るようなので、出来るだけ補正が入る組み合わせで宝探ししたい所

③鬼石での体力回復は50→80→100~と増えていくので、回復するのであれば毎日50を使用していくのが効率が良いです(1日3回まで50)

④ショップのラインナップ更新も100,000→200,000と増え、現状重箱が手に入るのがここだけなので、信頼度を上げる為にも100,000での更新をして手に入れておきたい(100,000のリセットは4回まで出来るので1日5個ずつ)

⑤スタミナは1回復するのに4分掛かる
③の鬼石でのスタミナ回復は寝てる時間で溢れないようになるまで位は続けたい所(参考程度に確かLv42(?)でスタミナ100=400分=6時間40分で0から全開)

⑥全滅や諦めた場合はスタミナや回数は減らないので、気軽に高難度や次のクエストレベルに挑戦できる

⑦リセマラはデータ削除でやるとデータDL分が省けるので早く回せて楽ですゲーム内からはこの手順で行くとアカウント削除するのが楽です
余談ですがキャッシュクリアの横にあるので、誤タップでデータ消しかねないの意外と怖いと思うんですが(苦笑)

 

 





-ゲーム

Copyright© ゲーム専務 , 2020 AllRights Reserved.