ゲーム専務

ゲーム情報・攻略を分かりやすく、多くの人に。

*

▶HOT! ニンテンドースイッチ ゼルダ攻略中です

FFGM 超絶 初クリア

      2016/02/13

超絶でご迷惑をおかけしました方、申し訳ありませんでした

いきなり謝罪からはじまってしまいましたが・・・。

超絶クリア!ということで嬉しい反面、力不足を感じた次第です。

20,000をちょいと超えつつ、アビも揃ってきたナイトで挑みましたが…。image強いですね、超絶は…。

フィスチュルは5回クリアし、胴装備も出ました。imageナイト52/赤25でアビは ランパートIII、ファランクス、フラッシュIIIに加え、相手によってセンチネルIII、かばう(C装備しかなく;)、ディスペル(B)、パリセード(Bしかなく…)といったところ。

 

超級はお荷物になることもほぼなく、周回できました。久しぶりに時間が取れたのでポチポチと。

image

ジェム500オイシイですねー!

 

超絶のパーティ構成とは?

私はライトユーザーなので、これから超絶を目指す方向けのお話しになります。既に周回している方のお役に立つような情報は持っておらず;むしろ、他の案やより良い案をご教授いただけましたら幸いです。

構成は基本的にどのモンスター相手でも 盾=ナイト1、ヒーラー1【白、赤】、火力(アタッカー)2【モ、戦、黒、シ】となります。

構成が崩れると勝率がガクッと落ちるため、入った人が足りない役割をエリアチャットで声掛けしてくださいます。ナイト2など役割が被った場合は出直し→入りなおし、というのが主流になっておりました。

また、超絶ともなると皆さん殆ど問題ない方ばかりですが、4人揃ってからの戦闘開始は必須です。なお、キャラが戦闘画面に入ってきても総合戦闘力が表示されるまでは御本人には通信ラグがあり、行動可能になっていません。確認しましょう。特に超絶ではエモートによる「OK」サインを全員が出したところでナイトのタゲ取りから開始合図という流れが確立されつつあります。初めての方はご参考になるとスムーズに入れる事と思います。

超絶での各ジョブのアビリティ(装備)構成

えー、自分がまだヘッポコなのでメインジョブのナイトに限らず、どのジョブもいい加減な案内になってしまいますが…。ご参考までに。

ナイト

とにかく敵対心を稼いで、敵の攻撃を引き付ける役目です。その間に、アタッカーが全力で攻撃する事で敵を倒します。並のナイトでは全くといっていいほどダメージを与えられないので攻撃面は捨て、HP、物防、魔防に集中しましょう。

防具のアビリティには「ブレイブ+」が高レベルであるほど、敵対心を稼ぎターゲット固定が出来るため安定します。ブレてしまうようなら、かばうを導入しましょう。レアCのかばうでも機能はします。

 

ランパートIII

物理、魔法ともに全体を防御アップできるので鉄板です。イベントモンスターは物理、魔法どちらも使ってくる、全体もある、という事で相手を選びません。

ウィルムの威光

ミドガルズオルム超絶ドロップ装備限定アビですが、ヘイト(敵対心)維持に強力。他のヘイトアビがいらないとまで聞きます。欲すぃ;

かばう

タイミングにより、ターゲットが外れることもある場合は持ち込みましょう。敵対心無視して肩代わり出来るのは強力です。超絶ではナイト以外に単体攻撃がいくと即死する可能性が高いです。

ファランクス(サポ赤)

全体に物理、魔法ともにダメージカット。万能防御スキルです。赤のアビにより強化時間が伸びるのも○

センチネルIII

物理主体の相手には強力。自分自身専用なので、敵が物理単体の必殺級アビを持っている場合は活躍します。

フラッシュIII

命中ダウンが作用することは殆どないですが、敵対心をひきつけるには頼もしいアビです。

パリセードII

敏捷アップ+敵対心ボーナス。ターゲットを取られがちであれば、こちらを駆使しましょう。ミドガルズオルムのようにこちらのバッファを消してくる敵の場合は消費TP多いパリセードは外した方がいいやも。

スペルガードII

ナイトの弱点である魔法攻撃に対して強力なカット効果を発揮。魔法で死ねるダメージを食らう相手には持ち込みましょう。

TPに余裕が出来るナイトさんはサポ白でデヴォーションを仕込んだりもしているようです。私にはまだまだ到達できない域です;

戦士

モンク人気によりあまり見ませんが; バーサクIIIx2、(サポシなら不意打ち)、カラミティII → 各属性サイクロン。グランツサイクロンなど、各属性のアビリティがダメージが高く現在は主力です。カラミティは次のアビリティのダメージアップ効果に用いられたり。こちらもサポシによる不意打ちIIIが安定か。

モンク

インピタスIII、ためるIII、気孔弾IIといった流れが鉄板です。サポシーフで不意打ちIIIも強力。特にフェザーバリアで回避が上がるロック相手には不意打ちIIIを持ち込むと抜群の安定感。

シーフ

きわまったシーフさんは絶対回避からの超火力で超絶をソロで倒してしまうらしいですが…。標準的にはモンク、戦士さんと似たような強化→攻撃アビという流れ。スタンエッジクロスなどの状態異常での危険回避も嬉しいですね。

黒魔道士

エレメントフィーバーかレトリビューションからのコメットや属性攻撃魔法が相変わらずのようです。攻防一体のアスピルも頼もしい。最後の追い込みにメテオを撃てる黒様は惚れるレベル。

白魔道士/赤魔導士

どちらがメインかで性格がいくらか変わりますが、アビ構成は似てきます。ケアルラ、ケアルガ、祈りといった全体回復およびケアルIIIを装備。回復量の目安は全体回復はメンバーHPの最低50%、単体回復は盾役のHP80%ほど。下回ると敵の連続攻撃に耐えられない場面が格段に増えることと思います。

他の補助魔法は非常にバリエーション豊富ですが、必要な相手(いまや超絶では殆どの相手に)ディスペル役を担うのもヒーラーさんが主流です。他にはアディデュアル、ファランクス、リフレシュ、リジェネ、プロテア、シェルラ、デヴォーション、ヘイストなどなどでしょうか。

 

いかんせん、まだまだ私もヒヨッコです。コメント等でご教授いただけましたら幸いです。

▶関連記事


    防具に一部調整 【修正】ケーニヒガントレのヘイトアップIII → シールドマスタリー+ に変更。 【追加】エブルシリーズ…


    ブログはじめまして。 記事タイトルはインストールしたWordPressのデフォルトであります。 が、プログラムをかじった…


    ついに完成しました!(Lv90が) 前に作り始めました、って書いたのがいつでしたっけ・・・。 過去記事:いまさらオハン作…


    ポケモンGO CPランキング 強さの指数として表示されるCP。これをポケモン種ごとのランキングにしました。 トレーナーレ…


    グラフェス開催 各ジョブガチャに新たなSランク武器が6種(6属性・属性違いの新アビリティ)追加! さらにキャンペーン、パ…

 - FFGM, ゲーム