ゲーム専務

ゲーム情報・攻略を分かりやすく、多くの人に。

*

▶HOT! スマホRPG 黒騎士と白の魔王やってます

FF11 半自動スキル上げ2016 MeloMelo

      2016/01/02

みなさま、あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします。はじめましての方は、はじめまして。これからもよろしくお願いします。

今年最初はスキル上げと何とも地味な内容ですが…困っている人には重要な問題です。タイトルの「2016」というのはあくまで2016時点での情報、という意味で2016年からの新しい発見というわけではないです。ご了承ください…。

今回、アビセアのメインクエストを進めている間に見つけたものをご紹介します。今回の主役、Melo MeloさんがAmphitriteをPOPさせるのに必要なトリガー「だいじなもの:鮮やかなウラグナイトの殻」を弱手つかずでは全く落とさない上にてこずらせてくれたので発見したものです。そのタフさのおかげで弱点を一通り試せる、というのが利点と言えば利点でしたが…。

スキル上げにもいろいろありますが、ほぼ放置できるスキル上げというのが今回のポイントです。お正月特番でも見ながら!

では手順の解説です。

ご存知の方はすみません・・・自分が知らなかっただけかもしれません。Melo_Melo今回の先生、Melo Meloはアビセアーグロウベルグにいるウラグナイト族のNMです。カワイイ名前っすね、めろめろ。幽門石#4へワープ後、少し北へ行くと(G-11)あたりにカニばっかおりますが、この付近に時間POPで沸きます。(時間はやった感じ、10分くらい?)現状は殆どの場合は放置されているかと。(いない時…よく分かりませんが、何度かやっていた体感では「カニを一匹倒すとPOPする」時があったような気も?未確定情報です。)その昔は強敵とされていたようですが、フェイスのいる今、その「殻に篭っている間は属性ダメージ吸収」という特性を利用して半自動スキル上げシステムを組んでみました。

なお、スキル上昇上限はよくわかりませんが426までは確認済みです。従前より敵の強さに対するスキル上昇上限が引き上げられたとの事なので、スキルキャップまで上げれるのではないでしょうか?当然ながらオートアタックできる武器スキル上げがメインとなります。ただタフならいい、という事であれば敵を対象とするスキルのほぼ全てに対応してはいます。

必須はフェイスです。特にシャントットII。これがないとなると検証はしておりませんが、属性WSの多いイロハIIや魔法攻撃メインのフェイスが多めに必要です。MeloMeloさんが属性ダメージを吸収することで回復しつづけるので、延々と殴れます。加えて回復系フェイス。ここが抜ければこちらが持ちません。

 

まとめ
  • アビセアーグロウベルグに行けること。#4ワープもしくは歩いていく。(G-11)付近。
  • IL117~目安。効率アップにはフェイス必須。属性WSか魔法攻撃か主体のフェイスと白系とMP回復フェイス。
  • もちろんスキル上げ用の武器も。ただIL119武器でもフェイスバランス次第では敵さん死なないです。
  • 殴り始めたらほぼ放置でスキル上げ。終了はデジョンでも幽門石でも、シャントット返して倒しても。

フェイス例)シャントットII、コルモル、アプルル(クピピ)、イロハII、ゲッショー、サクラ、モーグリなど

コルモルはリフレシュをフェイスにも配るのでMP回復枠。ヘイストもくれるので近接武器はスキル上げもはかどります。アプルルは白でなおかつ距離を取るので無駄な被弾をしません。さらにリゲイン+固有WSのナットによるMP回復、コンバート、デヴォーションで他人のMPも回復という充実ぶり。クピピでも十分に可能ではあります。別の回復役でも良いのですが範囲攻撃で毒、悪疫をばらまいてくるので状態回復系魔法が使えるフェイスで。イロハは属性WSが多く、シャントットと連携→MBでMeloMeloさんを大回復してくれます。プレイヤーが結構な本気で殴っても倒せないくらいに。サクラがいると近接スキルは上昇確率アップです。魔法はモーグリで上昇率アップ。

なお、からくり士のオートマトンのスキル上げできることも確認しました。射撃・魔法スキル上げに限られますがストリンガーはII系、距離を置くロジックになる方がオススメです。余計な回復をしないで済みます。黒衣チェンジがあるとリペアー消費を抑えて回復できます。

私のような面倒くさがりの方は一度、お試しあれ。

▶関連記事

 - FF11, ゲーム