ゲーム専務

ゲーム情報・攻略を分かりやすく、多くの人に。

Googleアド記事上 メイン上部バナー




FF11 ゲーム

FF11 復帰、新規向け「今からでも楽しめるの?」

更新日:

>FF11攻略トップページへ

【追記】下記、ウェルカムバックキャンペーンは過去のものです。スルスルッ!と流してくださいませ。

 

ウェルカムバック・キャンペーン開催中!

どうもゲーム専務です。この記事を執筆中の2015.11.14はウェルカムバックキャンペーン開催中!これは14年前のサービス開始から今までにアカウント登録したことがある人全員が対象で、インストールしてしまえば、無料でプレイできます!11/24までの期間中限定ですが、最終シナリオとなるヴァナ・ディールの星唄もプレイでき、エンディングを見ることもできます。

 

エンディングを見るにはすべての拡張ディスクのレジストレーションコード登録および、各ミッションをある程度進めている必要があります。

星唄ミッションはいわゆるヴァナ0時またぎやリアル0時またぎがなく、サクサクと進めます。00

さて今回の記事はウェルカムバック・キャンペーンということで、今から復帰しようという人、もしくは新規ではじめた人が第一線に行けるのか?といったところを紹介します。

(以前の記事でも少し書きましたが、写真を添えてより詳しく・・・。)

今回の記事では主に以下3点について取り上げます。

  • レベル上げの現状
  • 移動や装備の準備にかかっていた時間
  • 最近の新要素

既に復帰、新規でプレイを始めた方で「何からしたらいいかワカラヘン」という方はこちらの記事をご参考ください。

結論から言えば、現在のバランスであれば十分に遊べる第一線までたいした時間はかかりません!

 

90レベルそこらで何年か離れていた私も15年春にウェルカムバックキャンペーンで復帰、まずは限界突破で99レベルを目指しましたがレベル上げが楽でした!ソロなのに早い!その後もLSに拾ってもらえた事もあり、一通りのコンテンツを経験できました。社会人なのでプレイ時間も毎日朝から晩までやれるわけでもありません。

ちなみに最終シナリオ実装といっても小規模バージョンアップは続くほか、サービス終了はまだまだ未定です。(PS2の人はごめんなさい・・・終了しています。)

 

レベル上げ、どんだけちがうの?

もともと自分と同じレベルの敵を倒した場合、一律100EXPだったFF11。低レベルでも次まで3000だと30匹、90超えでは4万、5万と稼がないといけない・・・。そのうえ、ソロでは勝てないこのゲーム、パーティが必須でした。しかし時間が取れないとパーティも出来ません。長い時間が確保できず、離れた人も多いのではないでしょうか。パーティでさえ10時間で1レベルとかでした・・・。

今は以下の要素でレベル上げが簡単になりました。GW-00028

  • EXP引き上げ
  • フェイスの実装
  • 低レベルでの復帰や新規でも追いつけるのか?
  • EXPボーナスキャンペーン

EXP引き上げ

現在は同じレベルの敵が200に設定されているほか、弱い敵でも減少が少なくなっています。また、星唄ミッションを進めることで常時+30%のEXPボーナスを複数得られたり、EXP増加の効果を一定時間得られる指輪装備も多くあります。1体倒して3000~5000EXPは普通に拝めます。

昨日は指輪の仕様とボーナスキャンペーンのおかげで侍レベル1→60まで通算10時間かからないくらいでした。

 

フェイスの実装

さらに今はソロでも戦えます!フェイスという機能があります。(魔法の一種)

Shy151114114708a

序盤でもクリア可能なクエストをクリアすることで、NPCを呼び出しパーティメンバーに加えることができるシステムです。どのレベル、どのジョブでも扱うことができ、出てきたフェイスは自分のレベルと同じに合わせられます。EXPが減ることもありません!最初は3体まで呼べ、星唄ミッションの進行により5体まで呼べるようになります。

シャントットはじめ多数のNPCが呼び出せます。現在も追加がされており、30体を超えております。

盾役、回復役といった設定もされているので自分のジョブにあわせたフェイスを呼ぶことで役割分担できます。戦闘力もかなりのもの!

 

EXPボーナスキャンペーン

不定期で2~3ヶ月に1度くらいEXPボーナスのキャンペーンがあります。2週間~1ヶ月の間中、EXPが2倍になったりします。

 

 

でもFFって移動時間装備の準備時間かかるじゃん・・・

今はホームポイント間でワープできて移動もらくちん!ダンジョンには特殊な本が置いてあり、こちらでもワープが可能です。(グラウンド・オブ・ヴァラーという特定の敵を一定数討伐でEXPもらえる本とは別に設置されています。)

レベル上げに行くにも、ミッションの進行にも、とにかく時間短縮されました。

飛空艇やチョコボを利用する必要がなくなったほどです・・・。これはこれでさびしい。

一度はホームポイントを回る必要がありますが、街中はいくつも増やされ、各ダンジョンのBF前にも設置されているほど。最新の拡張ディスクの舞台、アドゥリンでは各エリアにもワープできるまた別の仕組みが実装されています。

【2016.5月追記】マウント実装。チョコボが乗れるようになったと同時に、クエストのミニゲームをこなすことで新コマンド「マウント」が実行できるようになります。対応したフィールドであればいつでもどこでも、「ラプトル」などのモンスターに乗れます。チョコボと同じ効果を得られるので移動がより快適に!GW-00164

 

装備に関してもモグワードローブで緩和!80個の装備限定のアイテム収納で、いつでもカバンと出し入れできます。さらに、最大の特徴は装備選択時、カバンだけでなくモグワードローブの装備品も直接装備可能!着替え装備の量にもよりますが、お気に入りのジョブ3つくらいはアイテム整理なしに持ち歩けます。何のクエストもなしに全プレイヤーに開放された点も嬉しい限り。

【2016.5月追記】更にモグワードローブ2が実装、同じくクエストなしに開放。更に80個の装備を持ち歩ける状態に。

さらに、全身の装備を登録しておいてマクロ1行で全身装備変更することも。装備登録枠は100もあります!GW-00027

さらにさらに、オシャレさんに朗報。この装備登録、自分のジョブのいずれかで装備できるアイテムすべてを好きに組み合わせて登録でき、外見固定という機能をONにすれば見た目だけをお気に入りのコーディネートにできます。

 

まだレベル低い、もしくは新規でも遊べるの・・・?何年もかかるんじゃ!?

前述したとおり、現在のFF11はビックリするほどのスピードでレベルが上がります。

始めたばかりで各種が充実していない状態でも2時間もあれば5~10レベルは上がるでしょう。ソロで。

さらに星唄ミッションを進行させることでもらえるEXPボーナスは+30%が6回で+180%にもおよびます。

ヘビーユーザーには後述する新要素などのやりこみ要素が用意されておりつつ、新規やライトユーザーでも最終コンテンツに十分挑戦できる状態まではすぐ追いつけるようになっています。

 

赤レベル30 各ミッションも未進行~序盤の20代女性(ウチの嫁)の実例

社会人なので平日は週に3回、2時間ほど。土日も予定が多いのでやって10時間?3ヶ月くらいソロ+私と友人を含めた2~3人パーティをするスタイルで以下まで成長しました。

  • からくり士Lv1(取得)→Lv99、踊り子Lv1(取得)→Lv99
  • 3国ミッションランク4飛空挺パスとったとこ → ジラートのAA討伐(ソロで)
  • その他拡張ディスクのミッションを序盤 → 中盤までクリア
  • 星唄ミッション 半分までクリア

興味から「からくり」を始め、赤魔道士は後回しになっております・・・。ゲーマーでもないのでプレイングも勉強中の割には、なんとかなってしまいます。

 

比較的、近年に追加されたその他要素

  • アイテムレベル
  • ジョブポイント
  • エミネンス
  • ユニティ(ウォンテッド)
  • 伝説の武器

いずれもプレイヤーの強化に直結するものがほとんどです。こちらの解説をば。

アイテムレベル

現在のレベル上限は99です。これ以降も、これから紹介する要素でまだまだ強くなります。その代表的なものがアイテムレベルです。アイテムレベルは新たな強さの指標です。具体的にご説明する前に、写真の装備品ヘルプ欄の右下をご覧ください。GW-00026

ItemLevel:117 とあります。これがアイテムレベル。Lv99で装備可能な点は既存の装備と同じなのですが、アイテムレベル(通称IL)が記載されている装備は各種ステータスの上昇、命中、回避、魔回避、ヘイストなどがかなり高い数値で当たり前のように付与されています。これらの上昇により、レベル117相当の強さになるという意味を含んでいます。全身のIL装備の平均値がキャラのレベルより優先されるキャラのILという強さを表すものとなっています。敵を調べたときも、ILを基準に相対強さが表示されます。(EXP取得はLv99扱い)

ILが影響する装備はメインウェポン、サブウェポン、レンジウェポン、矢弾、頭、胴、両手、両脚、両足です。アクセサリ類は存在しません。写真のエスピルソックスのようにIL117の各部位装備を揃えた場合、ジョブレベルは99、アイテムレベルは117となります。装備を入手していれば、99まで上げた瞬間に装備を着替えIL117になることができます。世界が変わるほどの強さを実感できます・・・。

僕も始めてのLv99達成ジョブの「踊り子」でIL117装備をしたときはオートアタックが40ダメージから300ダメージになりビビりました。

現在はIL119の装備が最大値です。IL100~用意されており、主にアドゥリンのコンテンツをクリアして入手できるようになっていたのが実装当時です。一段階強い装備を手に入れ、もう一段階難しいコンテンツに挑戦してより強い装備を…という具合ですね。

結局時間がかかる・・・?いえ、大丈夫。今は後述のエミネンスという新要素でアイテムを取得できます。新規や復帰の方も気が付いたら溜まっているという程度の量のポイントでIL117装備をいきなり取得できます。武器全種と、前衛(重装)、前衛(軽装)、後衛の3種類の防具一式が用意されているのでどのジョブでも何かしらのIL117で全身がそろいます。

また、各種コンテンツにはコンテンツレベル、というものが設定されています。こちらはアイテムレベルに近しい数字となっており、コンテンツレベル113であれば、IL113であれば命中確保など戦えるレベルにはなるかな、という指標になります。とはいえ、あくまで指標であり勝てるかどうかはまったくの別物です。コンテンツレベル相当の6人パーティならよほどクリア可能、といった体感でしょうか。現在はコンテンツレベル145が最大で、フルアライアンス(18人)での挑戦がクリアレベルです。

とはいえ、IL119といってもプレイヤーの強さは大きな開きがあります。同じIL119でも装備に差が大きいこと(やはりレリック、ミシックといった伝説の武器は強い。)と、次で紹介するジョブポイントによる差です。

 

ジョブポイントとギフト

ジョブポイントはジョブごとに強化していく新たな成長要素です。ご存知の方はメリットポイントと何が違うのか?と思われることでしょう。まずはご存じない方に向けてメリットポイントの概要から。

メリットポイントというものがLv75以降、追加されます。こちらはLv75キャップ時代により強くなるための要素として存在しました。EXPの代わりに溜められるリミットポイントというものを稼ぎ、各ジョブに割り振る事で新しい魔法やアビリティの習得および、ステータスやアビリティの強化が可能でした。ジョブすべてに影響が出るHPやSTRといったステータスとジョブごとのプロパティに分かれ、割り振りは限界値があるため各自の取捨選択により特徴が出ます。

さてジョブポイントのほうですが、こちらは取捨選択することなくすべての要素を最大まで上昇させることが出来ます。Lv99からイジることができます。GW-00029

ジョブごとに10項目×20段階あります。最初は1ジョブポイントで上昇しますが、次は2ジョブポイントで・・・と要求値が高くなります。

効果は最大値が20なのでかなりのものに!写真は黒魔道士ですが、マジックバーストのダメージアップは能力値1で+1%。なんと+20%まで上昇!

さらに、ジョブポイントを割り振ることでギフトというボーナスも得られます。こちらは能力値に割り振ったジョブポイントの総計で自動的に発現していきます。GW-00030

ギフトは5や10到達からもらえ、最大で2100です。黒魔道士の例をとると1200で魔法習得「デス」!さすがにNMやコンテンツのボスが即死するわけにはいかないので、ダメージに置き換えられます。でもその苦労と全MP消費に見合った威力らしく、各種強化を受ければカンストの99999ダメージも出るとか・・・。なお、2100でジョブマスターとなり頭の上に★★★がつきます。FF5のオマージュですね。得られる効果はスペシャルアビリティの15分短縮。ちょっと残念…。もうちょっと盛り上がる特性やアビリティが欲しかったなぁ、と思います。

■ジョブポイントの稼ぎ方

Lv96以上の敵を倒した際に、既存のEXP(=メリットポイント)と別に、キャパシティポイントを得られます。Lv96だと85ポイント。30,000キャパシティポイントで1ジョブポイントに変換されていきます。なお、ポイントはジョブごとで独立しているため強化したいジョブで稼ぐ必要があります。

おや・・・1体85ポイントで30,000溜める・・・それを2100ポイントでマスター・・・?

昔のメリポ稼ぎより大変じゃないか!

と思われるかもしれませんが、キャパシティポイントには他よりもさらにボーナスが用意されています。

背装備で+50%にできるものや、星唄のクリア報酬で常時+90%、後述のエミネンス・レコードの達成で常時ボーナスなど豊富です。

とはいえ、効率よく稼ぐにはパーティで稼ぐのが主流となります。ソロでも勿論できますが。一昔前のメリポパーティにかわるものがキャパポパーティですね。募集シャウトなどもされています。

 

 

エミネンス

エミネンス・レコードというものが追加されました。他のゲームでいうアチーブメントと思っていただければ。細かな目標を達成することでポイントがもらえます。ポイントは前述のアイテムレベル装備や、強化素材などと交換できます。

メインメニューからいつでも開くことができるので、戦闘中に設定だって出来ます。お手軽で便利!

ゲーム開始時から挑戦可能で、最初は目標にチュートリアル的なものが用意されているので段階的にクリアできます。前述のフェイス取得もこのエミネンスの一環で。はじめたらまずはコレの設定とクリアをこまめに!

GW-00023

目標一覧を開くと項目がさらに出てきて、例えば戦闘:全般では・・・

GW-00024

モンスターの討伐や与ダメージ、被ダメージ、回復量といった目標が出てきます。クリアするとさらに次の目標が増えたりします。1度きりのものもあれば、複数回こなせるものも。GW-00025

戦利品で土のクリスタルを10個手に入れたら・・・というのも。こちらは何度もクリア可能なため設定するとクリア毎に自動でカウント再開されます。放っておいても200EMI(エミネンスポイント)とEXPも1000!20UNIというのは後述のユニティポイントです。

戦闘する際はその内容に合わせ、あらかじめ設定しておきましょう。30個まで同時に設定できます。

ユニティポイントで交換できるものの中に合成で作れる装備品もLv1~99まで段階的に用意されています。競売で低レベル装備が調達しにくい状況もあるので便利です。また、ポイントがあまってきたらこれらを交換して店売りすればギル稼ぎとしても!交換するときは換算効率を心配しなくてOK、よほどの低額装備でなければ店売りギルと交換できるエミネンスポイントが正比例しています。あえて上げれば、Lv73のバハドゥールが一番高額なのでカバンに詰める量と交換にかかる時間を考えれば効率がいいです。

 

ユニティ(ウォンテッド)

エミネンスと同様に受けることができます。エミネンスレコードの目標の中でユニティが解放されます。こちらも目標設定があるのですが、大きく違うのはユニティポイントが溜まるというもの。ユニティは、ミクシィやフェイスブックでいうコミュニティみたいなもので、いずれかに所属することができます。あとで移籍もできますのでご安心を。ユニティリーダーはアルド、アプルルといった各NPCです。ユニティチャットでは所属ユニティの人専用のチャットが出来ますが、特に活用はされていません。もっぱら、リーダーのNPCが一定時間で雑談をしたり、コンテンツ向けのガイドがアナウンスされたりするので楽しいですw

ユニティポイントを溜めると一部アイテムとも交換できますが、目玉はウォンテッドというコンテンツに挑戦できることです。各フィールドやダンジョンにあるEthereal Junction(→用語辞典リンク)を調べることでNMと戦闘ができます。この際、ウォンテッドを設定している必要があります。ポイントが自動消費され、ポイントがある限り何度でも戦えます。

ウォンテッドNMは既存のNMの上位版という位置づけで、スピードベルトを落とす赤いカニ「キングアースロ」や、時々2回攻撃の片手剣「ジュワユース」を落とすタコ、キングベヒーモスの上位も追加されています。

強さはIL117ソロでも倒せるレベルからパーティやアライアンスを要するものまで。こちらもコンテンツレベルが指標として用意されていますので、おおよその目安は分かります。

倒すとウォンテッドを設定した参加者全員がモンスターごとの名前のついた「箱」を入手します。

※2015.11.10VU以降は設定していない人も報酬ナシで参加でき、お手伝い可能です。

箱を開けるとランダムでアイテムが出ます。素材などのハズレもありますが、中アタリが倒したウォンテッドNMの素材、大アタリが装備品です。装備品はIL装備版になった既存ドロップ品が主。

さきほどのジュワユースのタコであれば、デマサルデーゲンという時々2回攻撃のIL119片手剣が出ます。

さらにこれらの装備は+1のHQも存在し稀に箱から出るほか、該当NMの素材を集めることでNPCにNQからHQへ強化してもらうことも出来ます。運が悪くてもコツコツと続ければいつかは手に入るわけですね。

 

伝説の武器

エクスカリバーをはじめ、最終装備といえる性能を備えた伝説級の武器がFF11には存在します。レリック(ウェポン)と呼ばれる武器群です。かつては完成に要求される素材を集めるのに廃人プレイヤーでさえ数年かかると言われゲーム内外で話題になりましたが・・・。

これらも今は現実的に作成できるレベルです。私も持っていませんが…これから作るのであればブログ記事にしていきます。すでにブログで作成日記をあげている方も多数いますが、かなり短期間で完成されています。また、ソロでできる部分も大幅に拡大、難易度はともかく「ソロ可能」となっています。

レリックをはじめミシック、エンピリアンと3種までありましたがこの度イオニックウェポンという第4の武器の実装が決定。同時に、既存の3種(頭文字をとってRMEと略されています。)にもテコ入れが入るそうです。

今も昔も大きな目標の1つであり、憧れであることには変わりませんね!

 

まとめ

ものすごく長くだらだらと書きましたが・・・なんとなくでもイメージがつかめてもらえたら幸いです。

自分自身、まだ復帰して知ったことばかりなので、間違いもあるかもしれませんが都度、修正していきます;

自分も復帰してプレイしている今、より多くの人がまた遊んでくれたらいいな、と思っております。

とはいえ、私の復帰もお世話になっているLSのリーダーが誘ってくれたこと、メンバーの皆さんがいろいろ教えてくれたり手伝ってくれたりが最大の理由です。

今からはじめる方も、良い出会いがあればより楽しめると思います。

なかなか出会いが見つからない方はAsuraサーバーであればツイッターやブログコメントからご連絡ください、一緒に遊びましょうw

 

>FF11攻略トップページへ





-FF11, ゲーム

Copyright© ゲーム専務 , 2017 AllRights Reserved.