ゲーム専務

ゲーム情報・攻略を分かりやすく、多くの人に。

*

▶HOT! スマホRPG 黒騎士と白の魔王やってます

Birthdays the Beginning (バースデイズ)ストーリークリア

      2017/01/20

 

Birthdays the Beginning (バースデイズ ザ ビギニング)

>発売前紹介記事はコチラ

>プレイレビューはコチラ

 

プレイ1日目!0時からと、寝て起きて朝からと通算8時間弱でストーリークリア出来ました。

ストーリーのシナリオについては触れませんが、課題については以下に書きます。そちらについてもネタバレを控えたいという方は以降を読まれませぬようお願いします。

 

 

 

最後の課題で苦戦

ヒントが毎回あるので、その通りに地形をいじって気温調節をしていたくらいだったのですが、最後の課題で苦戦、かなり時間がかかりました。

「ヒト」が文明を持つこと、が課題なのですが そのためには「コムギ」を一定数まで繁殖させなければいけません。

このコムギがなかなか登場せず…時間がかかりすぎました。

結果的に、全体の気温を20℃くらいに下げて「テイソウ」(低層)で気温17℃前後にしたのが良かったのかなぁ、というところ。

 

ボリュームについて

8時間でクリア、というと短い気もしますが、なりふり構わないクリアだけのプレイ出したので、丁寧にやればもっと早いと思います。

エンディング見たかったので…。

ただ、ストーリーは毎回のエピソードクリア時に評価があります。ここで私は★2~3程度の評価のみ。やりこんでないんですね。

ここをしっかりやろうとすると公式でアナウンスしている参考クリア時間、約30時間くらいになるのではないでしょうか。

コムギの苦戦でキューブイヤーだけはしっかりかかっています…。

 

また★のクリア目指して2週目をやるのであれば、各エピソードの細かい攻略を載せたいと思います。気温調整や地形をいじる他、細かい条件までナービィが教えてくれるので何を攻略情報にしたものか…と悩んでますが、実際に作った地形を参考例として掲載するなんかがいいでしょうかね。

 

クリア後

※クリア前にも一部できます。

 

チャレンジモード ダイナソーチャレンジ

主に恐竜を誕生させるお題、初期の地形や配置、アバターのレベルなどは決まっている。詰将棋のようなもの。

10問用意されている。

アイテム不可、一部の地形の編集不可と行った特殊な条件のあるものも。

 

 

フリープレイ

ストーリー開始時の最小サイズのキューブから、ストーリー最終よりもう一回りでかいサイズのキューブまで選択して、完全に自由なプレイが可能。

また、ストーリークリア時点の地形をロード可能。

この場合、ストーリークリア時の地形より小さいサイズを選択していた場合は中心だけが反映される。一気に生態系が崩れるため、最大サイズを推奨。

ここで図鑑をクリアすることでエンディング後のエピローグが用意されているっぽい?


>メーカー公式サイトはこちら

▶バースデイズ記事 リンク一覧

Youtubeへプレイをブロードキャストしたものが載っています。未編集で長いのですが…。なお、ゲーム開始からシナリオのイベントシーン、エンディングロールまであるのでネタバレ御注意ください。

>Youtube ゲーム専務マイチャンネル

▶関連記事


 - ゲーム, バースデイズ