ゲーム専務

ゲーム情報・攻略を分かりやすく、多くの人に。

*

▶HOT!サン・ムーンでポケモン厳選と育成を初めてやってみようという方への記事

▶HOT!遊戯王カードゲームが初代原作キャラがボイス付きでスマホアプリに登場!もちろん対人戦も。

ネオアトラス1469 序盤攻略フロー

      2016/11/03

NeoATLAS1469における序盤攻略の流れ一例とエピソード攻略情報です。

 

関連記事 >体験版プレイ感想 どんなゲーム?

提督の能力など攻略基礎はコチラの記事 >攻略基礎

 

ゲーム開始~チュートリアル~

本作はチュートリアルがしっかり作られており、ほぼ会話に従って進めれば迷うこともないと思います。

おさらい程度に記しておきます。場合によってはプレイヤーのアクションではなく時間経過が進行条件のタイミングもあります。その間は発見物探しなどをしていましょう。

画面左上の月をタップすると時間の流れを変更できます。作業に集中したい時は▷(最遅)、報告や貿易の収益を早く得たい時は▷▷▷(最速)にしましょう。

 

エピソード発生:英雄ゴメス

>調査派遣時、2隻目を船速の高い船「カラベル・ワーレス」に交換しておくと帰りが早いです。以後も、アフリカ大陸を陸沿いに南回りルートを選択するのであれば距離短めの船速重視の探索になるためムダになりません。3,4隻目は航続距離が足らないと感じたら足しましょう。船速は平均のため、増やしても上昇しません。修理費がかさみ、出費が増えるデメリットのほうが序盤は大きいです。

「博物図鑑」解禁

エピソード コンプリート


 

・1469/1/20 イベント自動発生 来客

 

エピソード発生:1469年

>1469/2/4 イベント自動発生

ガラスはジャンプしたイタリアの北に少しスクロールさせたあたり。パピルスはジャンプしてすぐ東に見えている。オーク樽はイギリスのロンドン。イギリスは北にある島国なのでそこをクローズアップ。

「貿易航路」解禁

ブドウxオーク樽の貿易航路を引く。中央の船選択もしたら決定可能。(この時点から暫くは1種しか選択できない。)neo-atlas-1469-18

もう1本の貿易航路を新設出来るのでしておくとよいでしょう。

他にもひと通りの「NEW」マークがついた産物をタップし、交易所に登録+報奨金を獲得しておきましょう。

ブドウxワイン樽の貿易航路で船が移動し貿易決済されるとワインが加工されイベント発生。貿易特権契約をポルトガル王国と結ぶ。

貿易航路+1

エピソード コンプリート


 

バルディの言うように、硝石x硫黄の貿易航路を結んでみましょう。火薬が副産物として加工されます。硝石は南の未確定領域直前にある都市、硫黄は初期の確定領域中央の地中海の北東端の都市です。

なお「オーク樽xブドウ」の貿易航路は単体では儲けも低くイマイチです。ワインx何かで高額の貿易航路を結んでやっと有益に。上記の火薬や「ルビーの指輪」といった高価値産物の貿易航路がワインより高額な貿易航路となるのであれば、オーク樽xブドウから廃止してもOKです。新規開設時の「日当たりの予想収支」を参考にしましょう。ノートにメモりでもしないと後からは実績収支しか見えないのが残念仕様…。状況により変化するので予想はあくまで予想な訳ですが。

 

ウワサについて

このあたりから各地でいろんなウワサを聞きます。大西洋に浮かぶ伝説の大陸だとか、オリハルコンだとか…。

信じる、信じない の選択肢によりそのウワサが真にも虚にもなります。世界の在り方にこだわりたい人は考えて選びましょう。迷った人は「そうだったら面白い」と思ったら「信じる」事にすればいいです。

どんな結果が出るかは関連記事に確認したものからまとめていきます >ウワサ確定要素

 

エピソード発生:めざせジパング

30年以内にジパング到達が目的。

ルートは西と東ありますが、アフリカ大陸を陸沿いに南回り、東側に出たらユーラシア大陸(北側の陸)沿いにインド到達、続いて東を目指しジパングが最も安定したルートです。西回りは距離的にも遠く、アメリカ大陸が南北で切れた地形になって船が通れないと南北端を迂回することに。さらにアメリカ大陸の西海岸から次の陸地が遠く、北の陸沿いとなると距離があります。充分な提督と船団を用意するか、海の上に運良く陸+港を出現させることが出来れば西回りの最短ルート確保も可能ですが…。ロマンを求める方は西回りにチャレンジ!

ルビーの指輪については別記事にて詳細説明 >貿易オススメ副産物とリスト

貿易航路+2

 

一度、探検航海に出すとイベント。なお、ミゲルのチュートリアルを無視して提督を変更せずにペレスのまま探検航海に出しても問題ない。というか東回りであれば陸沿いに少しづつ進めるのがベターな序盤では、航続距離は長くても給料の高いゴメスより、高い観察力により未確定領域の雲を晴らす範囲が広いうえに給料の安いペレスの方が有用だったりする。

船団+1

ここでゴメスにも船団を持たせ、西の未確定領域を晴らせるのも手。地図完成にはいずれ晴らす必要があるほか、確定領域を増やしただけ、定期的に王国から援助金が貰える。

なお、船団2つ以上で同方向の未確定領域へ探検航海に出すのはオススメしません。重複してムダになってしまいます。

船団が増えたこの時点では組まずに1船団でアフリカ大陸開拓を続行し、調査用に必要になった際に船速特化1隻だけを持たせるのが良いでしょう。

ジパングらしき陸地が確定すると会話イベント発生。シンボルである「不死山」(富士山のパロディ)を発見するとエピソードクリアとなります。

報奨金(金額表示なし、200万Gと思われる)
船団+1

エピソード「めざせジパング」コンプリート


 

 

エピソード発生:めざせアフリカ大陸南端

めざせジパングの通過点となるエピソード。

これ以降、エピソードが複数同時進行となります。メインメニューのエピソードで進行状況やヒントをチェックするといいでしょう。

 

neo-atlas-1469-43

写真より南のアフリカ大陸の陸地を確定させると南端判定が発生、モニュメントが出現してエピソードクリアとなります。

報奨金獲得(金額の表記なし)

エピソード「めざせアフリカ大陸南端」コンプリート


 

エピソード発生:めざせインド

めざせジパングの通過点となるエピソード。ガンダーラ寺院を発見するとインドと確定。


報奨金獲得(金額の表記なしだが70万Gと見える)

貿易航路+1

エピソード「めざせインド」コンプリート


 

 

エピソード発生:お嬢様の願い

日数が経つとボルドー西に沈没船の情報ありとのイベント発生。

マリア・アルメイダ 提督加入

・ウワサバルーンを頼りにボルドーの西で「ボルドー沖の沈没船」を発見する。(発見可能スケール14.0)

・マリアを提督にした船団で「沈没船」に調査派遣。船は船速特化のカラベル・ワーレス1隻で充分。

・調査派遣から帰ると沈没船の脇に宝箱出現、財宝を発見。

エピソード「お嬢様の願い」コンプリート


 

 

エピソード発生:覆面海賊

探検航海の報告で進んですぐに海賊ラグナールに襲われ強制帰還するイベントが発生します。

その後、探検航海で再襲撃の際には覆面海賊に助けられ強制帰還。

続いてラグナールのアジトについて情報あり。地中海(初期確定領域の中央の海)にラグナールの砦があります。ウワサバルーンがあるのですぐ見つかるでしょう。

ここへ調査派遣すると報告後にエピソードクリア、バルディが提督に加わり国王から船団許可証をもらう。なお、ここでは戦闘力によるクリア判定はないものと思われます。(戦闘力による調査対象にあるはずの戦闘力表記がないため。)

ルイス・バルディ 提督加入
船団+1

エピソード「覆面海賊」コンプリート


 

 

エピソード発生:錬金術の扉

ミゲルから情報が入ります。イタリア西の島に「錬金術工房」が発見できるように。発見するとアイテム探しの依頼発生。neo-atlas-1469-17

「ペリカン容器」は15.0スケールですぐ真北にある隣の島に宝箱があります。

アイテムを届けるには”アイテムを装備して”調査する必要があります。今後とも、同様の手順が必要となるエピソードもあるでしょう。

ペリカン容器を装備して調査派遣の報告後にエピソードクリア。

ダウジング 解禁

※直後にミゲルから言われるダウジングの試しは使用せずにフツーに見つけてもOKです。島の北西にあります。スケールは15以上必要。

今後、定期的に使用時間のチャージを進言されますが10万Gかかるのでご利用は計画的に。未確定領域が広範囲に晴れて肉眼で発見物を探すのが大変になった頃に使うといいでしょう。

エピソード「錬金術の扉」コンプリート


 

 

 

▶ネオアトラス1469関連記事

>攻略基礎
>序盤攻略フロー
>エピソード攻略 序盤以降
>貿易オススメ副産物とリスト
>船種リスト
>調査派遣リスト
>ムー大陸などウワサ確定要素
>体験版プレイ感想
>航海日誌その1 序盤
>航海日誌その2 インド、ジパング到達

▶関連記事

 - ゲーム, ネオアトラス