ゲーム専務

ゲーム情報・攻略を分かりやすく、多くの人に。

Googleアド記事上 メイン上部バナー




ゲーム ブログ

ページ別はポケGO、作品別はFF11!サイト内アクセスランキング

投稿日:

誰得!な記事です。

当ブログ内アクセス解析を集計、ブログ開設2015/10/1から2017/9/19までのページビュー数を集計。

ページ別に上位100ページを抽出、
その中で作品別に分けた集計結果も円グラフで公開。

※世間でのゲーム作品の人気ランキングではありません。
いわば「作品の人気x私の記事の質=今回のアクセスランキング」となります。

 

ページ別1位はポケモンGO個体値!

ポケモンGO 個体値計算ツール(外部サイト)の使い方

【最終更新:2016.8.21】 個体値計算ツールサイトがいくつも登場 今までは計算ツールサイトに頼る必要がありましたが、ゲーム内に大雑把に個体値を知る機能が追加されました! この時点でそもそもポケモ ...

続きを見る

もう1年経ちますが不動の1位です。今後、この記録は超えられそうにありません。

ポケモンGOリリース直後、まだ個体値の存在すら一般には知れ渡っていなかった頃に海外の個体値解析サイトを見つけ、使い方を分かりやすく説明した(つもり)の記事です。

もう今はゲームアプリ内でザックリ分かるし、この記事が読まれることは殆どありません。
しかし、わずか1ヶ月この1ページだけで40万PVという驚異的な記録をブチ立てたため、殿堂入りページとなりました。

これがバズった、と言えるかもしれない。リアルタイムアクセス500越えとかみたときは「アナリティクスが壊れた!」と思ったものです。

なんだかんだいってポケモンGOは驚異的。ものすごい。今はミュウツー欲しいです。TL32だし、砂が足りなくてポケモンも貧弱です。国内コンプまであと「ピィ」がいない。

 

ページ別トップ10は以下。

  1. /ポケモンgo 個体値計算ツール(外部サイト)の使い方
  2. /ff11-レベル上げ狩場2015 ソロ~少人数
  3. /幻獣物語2 序盤の進め方
  4. /ドラクエ11 スキルパネルのオススメ育成例
  5. /女神転生4final-lv帯別オススメ悪魔
  6. /幻獣物語2 付喪神の進化
  7. /ポケモンgo 強い個体とは
  8. /ポケモン サンムーン攻略 タマゴまとめ
  9. /幻獣物語2 ケットシーの変化
  10. /ff11-レベル上げ狩場 エスカ-ジ・タ編

FF11狩場は後述しますが安定アクセス。
幻獣物語2の序盤攻略が続きます。ここは文字数が多く、長ーい記事なので滞在時間が長い故のアクセス増があるかも?

4位にドラクエ11ですが、まだ2ヶ月も経っていないページなので今後伸びていくことでしょう。
あれこれ賛否両論言われるけど、ドラクエはやっぱり人気。
私も今作はシッカリ楽しめましたよ。途中で中だるみする事が多かったドラクエだけど、すーっとエンディング(裏ボス含む)までモチベーション維持してクリア出来たのは今作が初めてかも?しばりプレイまでしたのに…。いや、むしろそれでヘンに興奮状態になってたのか?マゾすぎる…。FF11もよく知っている方は「完全にコイツはマゾだ。」と思われているかもしれませんな。

 

タイトル別1位はFF11!

そもそもアクセスが増えだしたのもFF11。嬉しい限りですね。

FF11で最も多いのは「レベル上げ狩場」の記事ですが、なんと2015年11月の公開時から2017年9月現在、アクセス数は横ばいに推移しており、FF11のプレイヤーが減っていないことを示しています!
それどころか、高レベルプレイヤーはレベル上げの必要がなくなったり、もう自分で覚えてしまったりするので初心者~中級者層が増えているという推測が出来ます。すばらしい事です。
私自身が「座標とかテキストだけでは分からん!」というタイプなので地図画像を多少取り入れた事も評価いただいているかもしれません。

FF11 レベル上げ狩場2015~ ソロ~少人数

今からレベル上げをする方に   私は2015春の復帰です。その際にはじめてジョブが1つLv99に達し、以後いくつかのジョブを99まで上げました。その後1から上げたジョブもいくつか。そんな現在 ...

続きを見る

以下、タイトル別円グラフ。タイトルの後の◯pというのは100位以内にランクインした記事数です。
100位以降、相当のページ数があるので全集計するとまた違ってくるかと思います。

ポケGOは前述のバズ記事1ページ以外にも7ページもランクイン。意外。

当サイトはFF11と幻獣物語で出来ている、といっても過言ではありません。

以下、タイトル別ランキング。

  1. FF11
  2. ポケGO
  3. 幻獣物語
  4. DQMJ3
  5. ドラクエ11
  6. サンムーン
  7. 女神転生4F
  8. ユバ
  9. ガンブレ3
  10. ペルソナ5
  11. ネオアトラス
  12. ゼルダbotw
  13. 黒騎士
  14. Gジェネ ジェネシス
  15. バースデイズ
  16. ホウチ帝国
  17. ポケとる

健闘賞はポケとる。なんといってもサイト全体で1ページしか書いてないんです。私自身がプレイしてて「ブロックの消し方」まるで分からなかったですからね…しっかりまとめました。「これどうすりゃいいんだ!」という方が沢山いて、参考に見てくれているのでしょう。

ポケとる リオルステージのブロックを消すミッション

ポケGOも新ポケモンを捕まえられないままのんびりとやっている中、じっとしていても遊べるポケとるをはじめてみました。 課金要素もほとんどなく、パズルは単純ながらステージギミックが結構凝ってて遊べてます。 ...

続きを見る

大手で攻略が溢れているので当ブログを見る必要性を感じないゼルダですが…。とにかく「イーガ団のアジト」の記事だけはアクセス多し。地図描いたり、結構細かい情報が多いので気に入ってもらえたのかもしれません。
「ビタロックで見張りをやり過ごす!」とか他のサイトにも当時はなかったのでオリジナル感あるわぁ!と鼻息荒く書いた事を覚えています。

ゼルダBotW イーガ団のアジト攻略

ニンテンドースイッチ ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド ストーリーの核、メインチャレンジに沿った攻略です。 本作は自由度が非常に高く、メインチャレンジの進め方も単純な一本道ではありません。私な ...

続きを見る

ネオアトラスやバースデイズといったマイナータイトルがメジャータイトルと並んでるのも嬉しい。
扱っているサイトが少ないんでしょう。
ネオアトラスは「攻略基礎」、バースデイズは固定ページの「攻略トップ」的ページがページ単位で上位。

ネオアトラス1469 攻略基礎

NeoATLAS1469における攻略の基礎知識です。 なお、マニュアルについてはPDFが公式サイトにも公開されていますので御覧ください。>公式PDFオンラインマニュアル 関連記事 >体験版プレイ感想  ...

続きを見る

バースデイズ (Birthdays the beginning)攻略サイト

Birthdays the Beginning (バースデイズ ザ ビギニング) 2017.1.19発売 メーカー:アークシステムワークス 機種:PS4(ダウンロード販売あり) プレイ人数1人、マルチ ...

続きを見る

 

まとめ

こうみると随分とタイトル多くなってきました。

カテゴリなどから探す場合は分かりにくくもなっている気がしますが…Wikiや攻略サイトと違ってブログ故に、検索キーワードにより各ページに着地出来るという特徴があります。そのため、見てくださっている皆さんは特に困らないかな、とも思っています。

今後とも、好きなゲームの好きな攻略の仕方を書いていきたいと思います。広く浅く。

深いのは大手に任せます。企業にはかないませんので。

でも、当ブログ「ゲーム専務」でも攻略記事やプレイ日記、速報などなどゲームに関する記事を書いていただける外部ライターについては導入したいなぁ、と思ってます。

楽しいですよね、人と一緒に何かやるってのは。





-ゲーム, ブログ

Copyright© ゲーム専務 , 2017 AllRights Reserved.