ゲーム専務

ゲーム情報・攻略を分かりやすく、多くの人に。

Googleアド記事上 メイン上部バナー




FF11 生活

ブロントさん(FF11)のマグカップ SUZURIで試作

投稿日:

FF11を元に2ちゃんねるのネ実板にて産まれた概念的存在であるブロントさん。
名言(迷言)があまりに魅力的でFF11未プレイの方でもファンが多いのですが私もその1人。

今回はSUZURIというグッズネット販売サービスを使って試しにマグカップ作りました。

メイン盾きた!これで勝つる! キングベヒんもス。

定期的に元スレを全文読みたくなるよね。

裏は 忍者きたない、それほどでもない、光と闇がそなわり最強に見える など。

いやー、しかしあまりにやっつけデザインだな。もっかいブラッシュアップしたい。
でもちーさな小さな文字もクッキリとプリントされてるのが確認できて満足。

もう10年も前なのでブロントさんなんてもう古い、知らない、だれそれ?外人?という声も聞こえるでしょうけども私はいまだに大好きです。

とはいえ今回はFF11でも、ブロントさんの話でもなく、このマグカップを作ったSUZURIというサービスについてです。

 

SUZURIとはなんぞや?

カラーミーショップなどの運営元GMOペパボのWebサービスの1つで、個人がカンタンに初期費用無料でオリジナルグッズ作製・ネット販売できるというもの。

グッズはTシャツ、マグカップ、スマホケースからステッカー、ブランケット、ベイビービブ(よだれかけ)などなど。
様々なアイテムを作れます。

なんといってもお手軽なのが特徴。なんと、プリントする画像をアップロードするだけ!
それだけで自動的に各グッズに画像をはめこんでくれるのです。上の画像のようにずら~っと並びます。
※解像度、サイズ、配置にこだわる場合はそれぞれの最適な画像サイズを用意する必要がありますが、拡大縮小や配置の移動など少しの操作はサイト上でアップロード後に調整可能。

さらには、原価+トリブンという自分の利益を設定することで収入とする事も可能。イラストレーター、デザイナー、アイデアマンの方は収入源にも出来ます。
もともとPixivやTwitterなどでファンのいる方はとても魅力的なサービスかと!ファンもオリジナルグッズを日本中のどこからでも買えるわけです。
ジャンプで「モンモンモン」や「マキバオー」連載してた漫画家の”つの丸”氏や、Youtubeでゲーム実況やってる”弟者”さんら2BROというグループもここでグッズ出してました。

おっと、もちろん他者に権利のあるモノは厳禁!!二次創作もだめですよ。コミケなどでは本来は著作権侵害にあたる二次創作グッズも黙認されちゃいますが、ここでは禁止であります。
というわけで今回もブロントさんの画像をいれたいところですが、文字のみ。

外部リンク SUZURI

 

価格について

今回は他にもクオリティを試してみたいのでTシャツなどを頼みました。ゲーム専務Tシャツ。街で着ている人間を見たら私です。生暖かく見守ってください。

Tシャツの原価は2,180円で作れる。何十枚もチームTシャツとか作る人は専用のサービスを使ったほうが安いとは思います。
ただ、自分のために1枚ほしいだけという人は版代などもいらず、たった1枚でも原価2,180円+送料500円で購入できる点は魅力。

不特定多数に販売する場合、ショップも兼ねてるSUZURIは非常にお手軽。トリブン0なら原価だけで皆が買えるようにも出来ます。数量限定も設定できる。

 

デザインについて

スマホケースもiPhoneだけですが、5~7(Plus含む)まで対応。
衣類はサイズも豊富。地色のカラーも選べます。(白や淡い色以外のカラーは原価が高くなり2,850円。

なお、サイズとカラーは購入者が自由に選べます。こんな具合に。

 

他の方の商品例はこんな感じ。

基本的にフルカラー対応。文字なんかも画像データにすれば可能。Tシャツ全面に画像がのってるのはフルグラフィックTシャツといって原価2,760円。前述のように通常のTシャツでも地色が黒や赤の場合は原価2,850円とフルグラフィックを上回るので、背景を赤や黒のデザインにした画像でフルグラフィック作ったほうが安い場合も。
注意点として、フルグラフィックTシャツは白地限定かつ背面はプリントなしです。通常のTシャツも全面限定。
(今後、サービスの追加により変更される可能性あり。2017年9月時点の状況です。)

 

なんで0円から出来るの?在庫は?

SUZURIのサービスは完全受注生産。あなたが画像をアップロードして、グッズを設定してショップ開設した時点では実際に製品は1つも作られていません。

SUZURIにて注文が入ったら製作開始、データを印刷したグッズを購入者に配送します。その材料費、プリント代、手間賃(運営側の利益)もろもろが原価に含まれています。

受注生産とはいえしっかりシステム化されているのでしょう、5アイテムほど同時に注文しても1週間以内で届きました。

非常に面白いシステムです。

どなたでも資金面はノーリスクでお手軽に出来るのでお試しあれ!絵心がなくてもパワーポイントやフリーフォントロゴジェネレーターで文字による画像でも素材に使えます。

基本的にはインターネット上に公開されるものなので、家族や友人の集合写真のグッズなどプライベート情報の高いものは自己責任にて利用が必要です。それらは不特定多数に売る事はまずないでしょうから、専用のサービスの方が安くて適しているものが見つかるかと思います。

 

まとめ

いやいや、ホントに面白いサービスです。夢が広がりますね!

お子さんの描いた絵だとかをグッズ化すると喜ぶと思いますよ。何気なく魅力ただよう作品も産まれかねないので多くの人が共感を得て買ったりするかも?

絵師さんにはこういったサービスで収入化してほしいですね。イラスト業界は足元見られて安すぎる契約料で使われるという話も多く聞くので。

そして、別の話ですが。どうしてもグッズ化したい拾い物の絵があるものの、作者不明で困ってます。ネット上で絵師さんやってた方には違いないのですがサイト閉鎖されたり、現在は活動されてないかもで見つかりません。
お心当たりの方はご連絡ください…。版権を買ってでもグッズ化したいw
コチラの画像が作品の1つでグッズ化したいもの。キャラクタの名前は「米男爵」であるらしい、という情報しかありません。

なんて魅力的な絵なんだ…。え? キモい? エモいの間違いでしょう。

 

さてさて、マグカップの他に届いた専務Tシャツなどはまた今度追記しますね。
ちなみにサイズはMだとちょいと大きめな感じでした。購入ページに寸法が数値で書いてあるのでじっくり読めばよかった。

一応、▶ゲーム専務のSUZURIショップページ貼っておきます。自分用じゃなくて良さげなグッズを今後追加したいなー。絵はロクに描けないが!





-FF11, 生活

Copyright© ゲーム専務 , 2017 AllRights Reserved.