ゲーム専務

ゲーム情報・攻略を分かりやすく、多くの人に。

Googleアド記事上 メイン上部バナー




ゲーム ドラクエ ドラクエ11

ドラクエ11 シルビアのオススメスキル

更新日:

PS4/3DSで同時発売 ドラゴンクエスト11の攻略サイトです。

今回の記事はシルビアのスキルパネルのオススメについて。
ドラクエだけでなくRPGも慣れていない、初めて、という人でも役立つ、迷わないような攻略を目指します。

(キャラ全員の)スキルパネルオススメ育成例

ドラクエ11攻略トップページ

シルビアのスキルパネル

万能なので迷いますがハッスルダンスが便利なのでパネル下方の「おとめ」の方向をオススメ。
「ツッコミ」まで覚えているので「タップダンス」「メダパニダンス」と進めましょう。

武器は片手剣が種類も豊富で安定。ムチはグループ攻撃なので攻撃範囲は狭めですが、攻撃力高め。さらにスキルポイントが貯まれば「極竜打ち」がボス戦で非常に強力。
ダメージと同時に「良い効果を消す」のですが、バイキルトやスクルトといった効果だけでなくゾーン状態も消します。

カミュ、シルビアともにスタメンで使う場合は2人とも短剣スキルを強化することで状態異常+ヒュプノス/タナトスハントによる大ダメージを狙えるので相乗効果が期待できます。
シルビアはムチでも混乱、毒、眠り、マヒを付与できるのでヒュプノス/タナトスの起点にマッチ。
特に「ぶんしん」→タナトスハントは驚異的ダメージに。詳しくはカミュのページで。

ドラクエ11 カミュのオススメスキル

PS4/3DSで同時発売 ドラゴンクエスト11の攻略サイトです。 今回の記事はカミュのスキルパネルのオススメについて。 ドラクエだけでなくRPGも慣れていない、初めて、という人でも役立つ、迷わないよう ...

続きを見る

おとめ

ハッスルダンス|味方全体のHP70~回復する特技。みりょくで回復量アップ。

ローズタイフーン|おとめスキル系統中心のひみつパネル。全体150ダメージ程度+混乱とザコで便利。

二刀の心得|両手に武器を装備できる。2本めの武器の威力は低めに。両手武器であるムチを使う場合は不要。

 

ムチ

極竜打ち|敵単体に攻撃+良い効果を打ち消す。
ボス戦向き。ゾーンも消す。

 

きょくげい

キラージャグリング|敵全体対象でランダムに複数回攻撃。
※メタル狩りにも有効。スタートマスから真右にある「?」、きょくげいパネルに属する一番右上。

 

短剣

状態異常成功率アップ|カミュのタナトスハントを活かすなら取得を目指したいが、ポイントが大量に必要。

 

 

私のスキル取得オススメルート

まずは最速でハッスルダンスを習得させました。

武器ですが、前半は片手剣が充実していたので片手剣+二刀の心得を使っていたのですが、ムチの「極竜打ち」がゾーンさえも消せるほどの威力と知ってムチ一択に。

特に私はしばりプレイで買い物も出来なかったので、攻撃力のあるムチを手に入れられていなかったというのもあります。加入時からでもムチを使っていくと良いと考えます。

しばり打ち、ねむり打ちまで回り込んで極竜打ちを開放するのがオススメです。
しばり打ちでマヒさせればカミュのタナトスハントの条件達成にも。

次のステップとしてはザコ相手に便利なローズタイフーン取得。このとき、ひみつパネル真上のみりょく+40はとっておきましょう。アタリパネルなのでスキルポイント+10です。みりょくでハッスルダンス回復量上がる点からも是非。

スパークショットから片手剣のかいしん率+2%、ソードガードと回ってひみつパネルの「ゾーン突入率+5%」も取得しました。

スペクタクルショーのために少しでもゾーンに入りやすくしたいからです。

 

後半について

▼開く(後半開始時のネタバレ含む)▼

 

 

ドラクエ11攻略トップページ





-ゲーム, ドラクエ, ドラクエ11

Copyright© ゲーム専務 , 2017 AllRights Reserved.