ゲーム専務

ゲーム情報・攻略を分かりやすく、多くの人に。

Googleアド記事上 メイン上部バナー




ゲーム ドラクエ ドラクエ11

ドラクエ11 オススメパーティキャラ

更新日:

PS4/3DSで同時発売 ドラゴンクエスト11(DQ11)の攻略サイトです。

今回の記事はドラクエだけでなくRPGも慣れていない、初めて、という人でも役立つ、迷わないような攻略を目指します。

ドラクエ11攻略トップページ

キャラは誰を使えばいい?

お気に入りのキャラを使ってください。

というのが楽しみ方の1つではあるのですが、こう言っては元も子もありません。
攻略する上で強いキャラを使いたい、
攻略の上で弱かったら悲しくなる…好きなキャラだっただけに落ち込む…という人もいます。

今回は私がプレイしてみて強いんじゃない!というキャラを紹介します。

とはいえ、今作は行動回数を消費することなくメンバーの入れ替えが可能なほか、5人以上になると全滅しても控えメンバーが参入するので全キャラを使うことになると思います。

Expも問題なく全員に入りますので育成が偏ることもありません。

良い装備を優先して渡す、メインパーティに入れる、スキルのたね等の成長アイテムを優先的に使うという点でのキャラ選びでしょうか。

なお、並び順に従って敵の攻撃を受けやすくなります。HPや守備力の高いメンバーから順に並べましょう。

 

今作では強力な効果を持つ「れんけい」を重視したパーティ構成が攻略目線では重要と考えます。

今後、れんけい効果を体感した上でオススメパーティ例を紹介していきたいと思います。

 

 

実際の攻略チャートは下記、「しばりプレイ日記」を御覧ください。ボスによってメンバー構成も変わってきたりします。

ネタバレを避けつつ、ストーリーに沿った攻略例を記載しています。
ボス撃破レベル、役立った特技など。

防具装備不可、はずかしい呪い、買い物できない、戦闘から逃げられないと四十苦でのプレイ日記。
私のレベルや方法であれば、普通のプレイの方はまず勝てるだろう、という安心感を得られます!

ドラクエ11 縛りプレイ日記 その1

PS4/3DSで同時発売 ドラゴンクエスト11の攻略サイトです。 このページはゲーム内機能「しばりプレイ」4つ全てでプレイする私、ゲーム専務の日記です。参考になりません、読み物としてお楽しみいただけれ ...

続きを見る

キャラの特徴

各キャラの装備武器と覚える特技の傾向をかんたんにまとめます。

キャラごとの育成方法は以下リンクに例を記しています。

>スキルパネルのオススメ育成例

攻略中なので随時更新となっています。

主人公

装備武器 片手剣、両手剣

オススメは片手剣+盾。防御面で安心なら二刀の心得で二刀流。

剣技による攻撃が得意、勇者ならではの呪文も。

ベホイミ(Lv18)も覚え、攻防揃っている。

何より「れんけい」をする際は基本的に勇者(主人公)がメンバー条件である事がほとんどである点が他のキャラより有利。

ボス戦で強力な効果を発揮できる「れんけい」を積極的に使いましょう。

「ゆうしゃ」スキル系統の「ゾーン必中」があると任意でゾーンに入れるため、仲間に合わせて使うと非常に強い。

 

ただし、しばりプレイ「はずかしい呪い」をセットしていると大ピンチだろうと行動不能となり若干、お荷物キャラに!

※「はずかしい呪い」は主人公のみ発生します。

 

スキル詳細や育成例は下記記事にて。まだ個別ページ作成前です。

ドラクエ11 スキルパネルのオススメ育成例

PS4/3DSで同時発売 ドラゴンクエスト11の攻略サイトです。 今回の記事はキャラ育成の要となるスキルパネルのオススメについて。 ドラクエだけでなくRPGも慣れていない、初めて、という人でも役立つ、 ...

続きを見る

 

カミュ

加入時期 イシの村 > デルカダール ←ココ

装備武器 短剣、片手剣、ブーメラン

武器攻撃が得意。短剣がおすすめです。

短剣はヒュプノスハント、タナトスハントいずれかを覚えると状態異常からの大ダメージを狙えます。

「ぬすむ」を覚えておくと成功率は低いものの鍛冶素材の入手が楽に。

パーティが5人ほどになってくると呪文が少ない分、特技の少なさが気になってきます。
はがねのブーメラン持たせると結構解消。雑魚戦が快適に。

れんけい|火炎陣など陣系はボス戦で優秀な威力。ボスが複数の場合は特に強力な火力を発揮します。5ターン近く、安定してダメージを与えてくれるので防御/回復しつつ削ることが可能。

かみわざ系統スキルのひみつパネルにある「ぶんしん」は使用した次のターンの行動が3倍になる強力なスキル。特技も3倍なので爆発力がある。ボス戦はタナトスハントをぶんしんで放つと超火力に。メタル狩りでも活躍。

後半、二刀の心得+二刀の極意で両手の武器の威力を最大限に発揮できるようになってからの火力に期待。

スキル詳細や育成例は下記記事にて。

ドラクエ11 カミュのオススメスキル

PS4/3DSで同時発売 ドラゴンクエスト11の攻略サイトです。 今回の記事はカミュのスキルパネルのオススメについて。 ドラクエだけでなくRPGも慣れていない、初めて、という人でも役立つ、迷わないよう ...

続きを見る

 

ベロニカ

加入時期デルカダール > ナプガーナ密林 > デルカダール神殿 > ホムスビ山地 > ホムラの里 ←ココ

加入Lv 12

装備武器 両手杖、ムチ

攻撃呪文が得意。オススメは両手杖。スキルはまどうしょ系統から。

ザコでは全体魔法イオなどで高い殲滅力。ボス向けには単体のメラ系がコストパフォーマンスが良い。魔力かくせい使用後は一気に火力アップ。ボス戦ではまずはじめに使いましょう。

ボスでは序盤は高威力魔法が少ないのでボミエ、ルカニなどで補助を。

回復呪文を覚えないので両手杖スキルの「しゅくふくの杖」を覚えると汎用性が増す。

スキル詳細や育成例は下記記事にて。

ドラクエ11 ベロニカのオススメスキル

PS4/3DSで同時発売 ドラゴンクエスト11の攻略サイトです。 今回の記事はベロニカのスキルパネルのオススメについて。 ドラクエだけでなくRPGも慣れていない、初めて、という人でも役立つ、迷わないよ ...

続きを見る

 

セーニャ

加入時期 加入Lv ベロニカと同じ

装備武器 スティック、ヤリ

回復呪文を得意とする。オススメはスティック装備。スキルもスティック系統から。

ザコ相手はバギも。ベホイミ(Lv16)、ザオラル(Lv18)を最初に使えるようになる。ボスで便利。

Lv23でスクルトも。

ザオラルは蘇生率が低めなので、ボス戦で大ピンチの際は「せかいじゅのは」などのほうが確実。

れんけいがボス戦向きで心強い効果。

れんけい|聖なる祈り(セーニャx主人公)で味方全体の守備力かなりアップ&回復力アップ

れんけい|ラムダの祈り(セーニャxベロニカ)で味方全体を回復、HP/MP自動回復効果

スキル詳細や育成例は下記記事にて。

ドラクエ11 セーニャのオススメスキル

PS4/3DSで同時発売 ドラゴンクエスト11の攻略サイトです。 今回の記事はセーニャのスキルパネルのオススメについて。 ドラクエだけでなくRPGも慣れていない、初めて、という人でも役立つ、迷わないよ ...

続きを見る

 

シルビア

加入時期 > ホムラの里 > サマディー王国 ←ココ

加入Lv 15

装備武器 片手剣、短剣、ムチ

オススメ武器はムチ。極竜打ちが攻撃した敵のゾーン状態を含めた良い効果全てを消せるので非常に強力。

攻防面で補助をこなす。バイシオン、ピオリムなどでボス戦でも活躍。ハッスルダンスで全体回復も可。

序盤、物理の通りにくい相手には「火吹き芸」で安定したダメージを与えられる点も魅力。

スキル詳細や育成例は下記記事にて。

ドラクエ11 シルビアのオススメスキル

PS4/3DSで同時発売 ドラゴンクエスト11の攻略サイトです。 今回の記事はシルビアのスキルパネルのオススメについて。 ドラクエだけでなくRPGも慣れていない、初めて、という人でも役立つ、迷わないよ ...

続きを見る

 

 

5人時点のおすすめパーティ

シルビア加入により5人となり、パーティ選択が発生します。

ただ、戦闘中でも自由に入れ替え可能&EXPは控えも含め全員に等しく入るので先発メンバー選択はそこまで重要ではありません。

オススメとしては以下。カミュ、シルビアがHP高いので戦闘。盾の有無により主人公と入れ替えもアリです。

カミュ、シルビアの選択は甲乙つけがたいです。ボスでは カミュ+主人公の「れんけい」火炎陣が気に入ってるのでカミュを使いつつ、仕掛けたらシルビアで補助という具合に戦ってます。ベロニカもゾーンなら3人で氷雷陣も可能。カミュがゾーンに入るまではジバリア系も良いダメージソース。

カミュ 主人公 セーニャ ベロニカ
シルビア

オススメれんけい  主にボス戦向けです。

聖なる祈り(セーニャx主人公)
味方全体の守備力かなりアップ&回復力アップ

明らかにダメージを減らせ、回復が大幅アップ。効果持続ターンも長い。

 

 

ラムダの祈り(セーニャxベロニカ)
味方全体を回復、HP/MP自動回復効果

ボス戦でのMP自動回復は貴重。聖なる祈りと迷う所。被ダメージがひどいようなら聖なる祈り、回復間に合ってるならラムダの祈り。

 

ゆうしゃのまい(主人公xシルビア)
味方全体の攻撃力をかなり上げる

5ターンくらい?物理メンバー主体で押せ押せの状況ならば強力。回復や補助をこなさないと壊滅してしまうようであれば、あまり攻撃に回れないので結果的に効果を活かしきれません。

 

効果から期待していたアクロバットスター、モンスターゾーンは効果ターンが3ターンくらいと短く、効果が体感しにくかったです。

 

 

マルティナ

加入時期 > ホムラの里 > サマディー王国 > ダーハルーネの町 > バンデルフォン地方 > グロッタの町 > ユグノア城跡 ←ココ

加入Lv 23

装備武器 ヤリ、ツメ

武器攻撃のほか、蹴りによる攻撃特技も得意とする。

序盤はツメをオススメ、ラストダンジョン以降は武器入手に合わせてヤリをオススメ。

ツメは2ヒットするので高威力。HP吸収のスキルを覚えるのもうれしいですね。(ツメ装備時限定でダメージの10%回復。60ダメージ与えたら6回復。スキル使用時でも発動。ただし、通常攻撃の2ヒット目は計算されず1ヒット目のダメージのみ。)

会心率アップのスキルパネルを取ればかなりの高確率で会心の一撃を繰り出し更なる火力を得る。

HPも非常に高く、かなり高い戦闘能力です。加入時点からスタメン入りをオススメ。

ひみつパネル(周囲4箇所のスキル習得で解放されるスキルパネル)の2つに「ゾーン突入率+5%」があり、両方取ることでゾーンに入りやすくもなります。

スキル詳細や育成例は下記記事にて。

ドラクエ11 マルティナのオススメスキル

PS4/3DSで同時発売 ドラゴンクエスト11の攻略サイトです。 今回の記事はマルティナのスキルパネルのオススメについて。 ドラクエだけでなくRPGも慣れていない、初めて、という人でも役立つ、迷わない ...

続きを見る

 

 

ロウ

加入時期 加入Lv マルティナと同時

装備武器 両手杖、ツメ

武器攻撃だけでなく死んだ仲間を蘇生するザオリク、攻撃呪文のマヒャドなど呪文も回復、攻撃ともこなす。

とはいえ、ツメによる物理攻撃は他の物理キャラに劣るので両手杖で呪文担当をオススメ。

加入次点でベホイミ、ザオラル、ヒャダルコ、ドルマと回復と攻撃の両方が揃っている。セーニャとベロニカのどちらも上回る勢い。後半はセーニャ、ベロニカともに長所を伸ばし、ロウはその器用さを活かしつつ、ドルマ系などの唯一性を発揮します。

両手杖スキル系統にある「しゅくふくの杖」が確実に組成できる特技。特技で回復できるのでマホトーンにも強い。

さとり系統の「いやしの雨」もボス戦で便利。味方全体、毎ターンHP22~回復。加入時に取得済み。しばらくはボス戦突入時にまず使いましょう。後半は回復量が少ないので不要に。

加入時点からスタメン入りをオススメ。

スキル詳細や育成例は下記記事にて。

ドラクエ11 ロウのオススメスキル

PS4/3DSで同時発売 ドラゴンクエスト11の攻略サイトです。 今回の記事はロウのスキルパネルのオススメについて。 ドラクエだけでなくRPGも慣れていない、初めて、という人でも役立つ、迷わないような ...

続きを見る

 

 

7人時点のおすすめパーティ

マルティナ、ロウが同時加入。一気に7人に。オススメパーティは以下。
私の場合はしばりプレイで防具装備できなくて、バタバタ味方が死んでいくため結果的には全員を使う総力戦になるんですけどね…。

マルティナ カミュ 主人公 ロウ
シルビア

防具の充実によってはマルティナを2番目か3番目に。HPだけならトップ。

ボス戦ではハッスルダンスを覚えたシルビアを優先的に使っています。

余裕できたら他メンバーと入れ替え攻撃に。

二刀の心得をカミュが習得できたらブーメランx2でザコ戦、短剣x2でボス戦といった具合。
2本目はかなり威力低下してしまうので、守備力の高い相手には不向き。どくばり など、元から追加効果のある武器をサブに持つと活かしやすい。

なお、主人公xシルビアxマルティナの「れんけい」スペクタクルショーで敵を変化させるのですが、高確率でメタル系に変わるので雑魚戦ではシルビアを優先して編入してます。この時はマルティナ、シルビア、主人公、カミュ(ブーメラン二刀でザコ掃除)

カミュはスペクタクルショーの前に「ぶんしん」を使っておくとメタル出現ターンで大きく削れるので優秀。出来ればブーメラン特技メタルウィング使用に加えダメ押しの二刀流。

詳細はこちらの記事で。

メタルは探すんじゃなくて出す!ドラクエ11のメタル狩り

ドラゴンクエスト11(DQ11)の攻略ブログです。 ドラクエの経験値稼ぎ=レベル上げといえばメタルスライム!はぐれメタル! 今作ではメタルスライム系はフィールドシンボルとしては登場しないので、出現エリ ...

続きを見る

 

オススメれんけい

前述のスペクタクルショーを雑魚戦では狙いたい。

 

 

 

(8人目)

キャラ名はネタバレ含むので選択色反転表示 → 「グレイグ

加入時期 > ユグノア城跡 > ソルティコの町 > ナギムナー村 > メダチャット地方 > 6つのオーブ入手 > 命の大樹 > デルカコスタ地方 > デルカダール城 ←ココ

加入Lv 36

装備武器 片手剣、両手剣、オノ

片手剣、両手剣、盾、オノ(片手武器)のスキル系統を習得。

私はしばりプレイで防具装備不可なのでオノ二刀流ですが、オノx盾をオススメします。オノの利点は他のキャラ(主に武器が被る勇者)との差別化と、攻撃を下げる効果を持った最強級武器があることと、スキルで守備を大きく下げる事が出来る点。

スキル詳細や育成例は下記記事にて。まだ個別ページ作成前です。

ドラクエ11 スキルパネルのオススメ育成例

PS4/3DSで同時発売 ドラゴンクエスト11の攻略サイトです。 今回の記事はキャラ育成の要となるスキルパネルのオススメについて。 ドラクエだけでなくRPGも慣れていない、初めて、という人でも役立つ、 ...

続きを見る

 

 

ドラクエ11攻略トップページ





-ゲーム, ドラクエ, ドラクエ11

Copyright© ゲーム専務 , 2017 AllRights Reserved.