ゲーム専務

ゲーム情報・攻略を分かりやすく、多くの人に。

Googleアド記事上 メイン上部バナー




Dx2 ゲーム スマホアプリ メガテン

スマホにもメガテンが!ゲームシステム予想

投稿日:

ついにソーシャルゲームに女神転生が来る!
iOS/Androidのプラットフォームでリリース予定。

開発はセガ。アトラスは原作、という立ち位置。

SEGA×メガテン
「D×2(ディーツー)真・女神転生リベレーション」

どんなゲームになるのか?

 

RPGらしい要素は確認

悪魔召喚により悪魔を仲魔として使役し敵悪魔を倒す、という女神転生の基本は踏襲。

バトルは最近のメガテンシリーズ(ペルソナ含む)で導入されているプレスターンバトルとの公式情報。

悪魔との会話による交渉、レベルアップや悪魔合体、3Dダンジョンといったメガテン要素はしっかり収録されています。

 

システム予想

UI(ユーザーインターフェース)は開発中の画面でしょうけど、読み取れるパラメータからゲームシステムを以下の様に予想。

 

スタミナ制のクエスト進行

ホーム画面らしき写真にエネルギーをイメージしているであろう稲妻マークと最大値、現在値が。バッテリーなどの名称でのスタミナ制システムと予想。

プレイヤーはランクとプレイヤーレベルといった別々のパラメータを持つようです。

王冠マークが3/3とあることからランキングバトルシステムも実装予定か?
このプレイヤー間ランキングでの成績でプレイヤーランクが上がる仕組みか。

プレイヤーレベルは他のゲーム同様にクエスト消化により得られるプレイヤー経験値による上昇でしょう。
スタミナの数値からオーバー回復の実装も見込まれます。

 

バトルはパーティ制

多くの仲魔を集めて合体させ、さらに強い仲魔を生み出すのが魅力の女神転生。

パーティ制のバトルである事は確定と見られます。
最低でも4体、スペースを見ると5体はパーティ編成できそう。

従来シリーズと違い、主人公であるプレイヤー(人間)はバトルに参加しないのかも。

 

マグネタイトも存在!

最近はあまり用いられなくなったマグネタイトの所持数が確認できます。

その他、お金はマッカでしょう。

もう1つは課金通貨であるオーブやクリスタルといった存在か?背景設定から魔石が単位に用いられるかもしれません。

 

悪魔のステータスは結構細かい

少なくとも以下のステータスが確認できます。

  • GRADE
  • 星の数(レア度?)
  • 種族
  • レベル
  • Exp
  • パラメータ 力、魔、体、速、運
  • 物理攻撃、物理防御、魔法攻撃、魔法防御
  • 属性相性

いつものメガテンに非常に近いイメージ。属性相性も耐性、吸収があることから無効や反射も用意されているでしょう。
プレスターンバトルを用いる以上は必須です。

本作オリジナルのステータスであろうGRADE(グレード)は総合的な強さを示すとか?

スキル・覚醒、烙印といった仲魔の強化要素も確認できます。
スキルの強化のほか、烙印は一部パラメータや特殊能力のブーストのようなものでしょうか?

 

ガチャは?

ショウカンというコマンドがメインメニューに並んでいることから、課金ガチャにより悪魔召喚して仲魔を得られる事が予想出来ます。交渉がある点から、課金だけではないと思いますが課金有利となるバランスに注目です。

 

オートもあり

バトル画面、ダンジョンの移動画面ともにオートのON/OFFを示すボタンが。

短時間プレイやながらプレイをしたスマホゲームではありがたい要素。

 

ソーシャル要素も当然盛り込まれるが

フレンド機能らしきボタンは存在。ストーリー設定にチームがあるように、ギルド的な機能もあるかもしれません。

 

 

リリースはいつになる?

まだ未発表なので今後の情報をおっていきたいと思います。

 

 

ファンとして気になるのはキャラデザイン

悪魔デザインは過去作の流用なので金子絵がほとんど。
美麗な2Dグラフィックと、ダイナミックな3Dグラフィックの両用と最近のゲームでの手法と同じようです。
ファンとしてはどちらも見たいので嬉しい。

キャラデザインは賛否あるでしょう。
もう一線を離れてしまったようなので金子一馬キャラクターは期待できないものの、
副島成記さんでもなく「逆転裁判」の岩元辰郎氏。

 

ストーリー概要

メガテンらしく現代社会が時代背景、舞台は東京っぽいですね。

悪魔召喚はスマホゲームにぴったり合わせてきたであろう「スマホアプリ」デビルダウンローダー、通称がタイトルにあるDx2(ディーツー)。

謎の男エインヘリャル(スティーブン的ポジション?)に導かれ、主人公=あなたは悪魔召喚プログラムを手に入れる。
そして同じ力を持つ人々が集まる世界を守護する秘密組織「リベレーター」に与するというもの。

敵組織は同じくDx2を扱う「アコライツ」。

サブキャラも複数いる点からプレイヤーが両陣営を選択して所属するということはなさそうです。

一本筋のストーリーをなぞるものになりそう。カオスやロウといったマルチシナリオもなさそうではあります。パーティ編成でアライメント=属性による縛りのあった過去作もありましたが、今わかる限りの画像では確認できません。

 

まとめ

人気作のソーシャルゲーム化はキャラゲーになりやすいのも事実ですが、

今回の緻密なステータスを見ると期待できそう!

プレイは間違いなくします。どこまでハマれるかはやってみないとですね。

3DSのディープストレンジジャーニーと合わせてメガテンが2作も待ちの状態で楽しみ!

 

Dx2真・女神転生リベレーション 公式サイト





-Dx2, ゲーム, スマホアプリ, メガテン

Copyright© ゲーム専務 , 2017 AllRights Reserved.