ゲーム専務

ゲーム情報・攻略を分かりやすく、多くの人に。

Googleアド記事上 メイン上部バナー




グラブル ゲーム プレイ日記

いまさら始めたグラブルでも十天衆加入したり楽しめてます

投稿日:

いつもお世話になっております、ゲーム専務です。

今回はグラブルの攻略というより、プレイ日記/近況といったものです。

ずっとほかってあったRank40そこら?から9月時点のRank101までの振り返り。

18年3月頃からパラパラとプレイ、復帰(仮)段階

グラブルはサービス開始の年に登録はしたものの、ろくに攻略しておりませんでした。

今年(2018年)の3月頃ですかね、アザゼルさんのイベント…失楽園あたりからプレイ頻度も増えまして。

嫁もTwitter界隈で賑わってたのでこの頃に登録、ぼちぼちとプレイしてます。

その後のイベント、ロボミZ、コナンコラボはエンディング見る程度まではプレイしました。

コラボで入手できるSSRのEx攻刃武器は各属性で1本あるとしばらく使えますね。コナンのは3凸までは出来ました、8月現在でも使ってます。

 

6月から本格復帰

6月のペルソナ5コラボからはほぼ毎日ログインしてます。

各シナリオイベント(特にコラボ)は始めたてでもプレイできる難度なので非常にありがたいですね!
モチベーションアップにもつながるってもんです。

 

つづくプレガンドコーラスもクリア程度にはプレイ。初心者にはノビヨさん万能すぎて使い続けてます。ナリタさんは…ごめんなさい。たまに思い出してます。

 

四象降臨、古戦場に初挑戦

続いて、定番イベントの四象降臨(7月)が開催。はじめてまともにプレイしました。次の古戦場が風有利との情報から風属性武器を3本入手。(初心者がつくるべきマグナ編成には1本程度でいい、ということはこの頃理解が浅かったし、ひとまず目の前の戦力を優先しました。)

古戦場もエリクシールハーフが1,000個は勝手に溜まってたし、ソウルシードは3,000とかあったしマルチメインで周回してました。

貢献度は全然稼げないし、騎空団は自分より戦力が揃ってない嫁と二人だけの騎空団+何故か入ってくれた方の3名なので予選突破とか無関係です。自分のペースで戦貨をとにかく稼いでおりました。

ダメージ出ない…ワンパン(するだけ)マンになっている…まぁ仕方ない、といった具合。

嫁も私も天星器を4本、十天衆加入の第一歩は達成できました。ちなみに私はエッセル(銃)、嫁はシエテ(剣)を選択。

 

3月頃はRank40くらいだったかと思いますが、Rank60過ぎには上がってました。

 

十天衆の加入をひたすら目指す

ハイエンドコンテンツに十天衆の加入があると思っていましたが、そうでもないんですね。

比較的ハードルが低く、初心者でも目指せるものだと理解しました。

 

ただ、素材要求は初心者にはビックリの数量。いきなり最初の段階の白龍鱗50個が足りないので、エンジェルヘイロー周回。

いずれ、下位宝珠とか必要ですしね。950個とか。なんやねん、約1000個って…。

極光の試練が日替わりで巡ってきたら鱗稼ぎにそちらにシフト。

スタミナはすべて十天衆の加入に必要な素材集めに回し、時間ある限りエリクシールハーフをガブ飲みしていました。

古代布の高効率周回クエスト「古物商のプライド」の発生条件であるRank80達成のためにAP消費しないメインシナリオも進行。

いずれ、メインシナリオはコンテンツの条件として何かと必要ですしね。

 

レアモンスター、レア武器の収集!

レア武器いくつかが必要になる天星器強化段階では、まだもってないシルフィードベル(召喚石)のゲットから取り掛かる事にしました。

さらに、メインシナリオ第62章クリアで手に入る「虚空の花」(だいじなもの)が「レアモンスター出現率アップ」の常時発動効果を持つことを知り、メインシナリオクリアを先に。

遠回りだけど…結果的には短縮できたかと思います。レアモンスターがバシバシ出現したので。

 

ちなみに、シルフィードベルは他サイトでよくSR限定クエストがオススメ対象になっているのを見ますが、体感上は出現しても金箱(召喚石)を全然落とさない、という体感でした。

その他、どこでもいいので同じ島内のフリークエスト各種のほうを回っていたら3凸するまで集められました。

ちなみにこの際、シルフィードベル出現 → 金箱を目視まで出来なかったら撤退リセットによりAP回収してます。

(各クエストとも初回挑戦時は撤退・敗北時にAPが返ってくる。クリアすると返ってこなくなるため、ドロップ目標の獲得を確認するまでクリアせずに撤退することでAPを温存する手法。)

 

なにげに足りないアニマ

アニマ100個が不足。要注意アイテムに比べ、島マルチを日課のように周回していた人には気にせずとも済んでいる素材なのですが、ろくに島もマグナも周回してない私は半分も持っておらず、日のプレイ制限のために何日か足止めをくらいました。

似たような状況の人は日頃から島マルチをこなしておきましょう!(通常のアニマが必要なので十天衆の加入に関して言えば島NORMALが落ちやすいです。)

 

8月には十天衆加入!

7/30が最終日だった古戦場からちょうど2週間、8/14にエッセル加入!最終開放は遥か高みなので現時点ではそこまで強くありませんが、嬉しい限りです。

ドロップ狙いのクエスト向けに全属性でエッセルを編成しておきました。

 

その間のポーチャーズ・デイ(復刻)、ビリビリ・エレクトリカルサマー、ラブライブのコラボといったイベントもプレイ。

8/23からまた古戦場、水有利なのでリヴァイアサンのマグナマルチ周回などをしました。

ゼノ・コキュートスも古戦場の直前に開催だったので初挑戦。

なんとか、全難度が倒せる程度の戦力にはなっていたので3凸までの4回交換と、真化を達成。(武器ドロップはしなかったです。)

このときの土パーティの戦力は総合攻撃力15,000もなかった程度でした。(武器編成右上の値)

対水属性 予測ダメージでも15,000くらいかと。

ラブライブのSSRキャラ3体が各属性でも活躍しております。特に今回、土キャラは回復、状態回復、暗闇・グラビティ付与なども持つのでゼノ・コキュートスでもキーの存在になっておりました。

 

このあと、もっと早くからやっているべきであるマグナマルチ周回をメインに。

アグニス、ゼウスの無凸以外の属性はノビヨ採用でしたが、マグナ3凸を揃えたら一気に攻撃力が上がりました。

(属性石系のグリームニル、シヴァなどは1体もいない。)

マグナSSR攻刃武器も並べつつなので更にダメージアップ。

教科書通りに、もっと早くにやるべきですね…。

なお、執筆時点でも光だけは限界突破が終わっていないのでゼウス無凸のままでした。つい最近手に入れたANUBIS ZOEコラボのジェフティに取って代わられましたが…。

 

8月古戦場

ゼノ武器も手に入れ、セラフィックウェポンのSSR達成も開催日くらいに完了した水パーティ。

対火属性予測ダメージが38,000くらいと私のパーティではトップの戦力に成長しました。

ミュルグレスを手に入れていたので全員プレゼントなんかでもらったであろうダマスカスを3つつっこんで3凸。最終解放はエレメントがたりなさすぎるのでまだまだです。

召喚石はマグナ3凸。

水パーティはリミテッドカタリナ、シルヴァ、イングヴェイ。いずれも最終開放あるキャラはすべて終わっていますが、レベルは100直前なので本領発揮前。

それでも十分な火力を発揮してくれていました。特にイングヴェイ。一発はシルヴァがでかいけど、タフガイ中のノー・マーシーによるフルメタル・ビィムの追加攻撃ダメージがデカい。加えてザ・ワイルドで発生回数が増えるので総合ダメージはイングヴェイが上回ります。

上記戦力だと今回の古戦場マルチ ザオシェンでは 主人公が奥義100万くらい、シルヴァが350万、イングヴェイが100万くらいだけどビィムだけで50万、パンチ1発だけで40万。

主人公はメカニックによる奥義ゲージ要員です。水パーティではアタッカーと呼べないです…。

今回は前回ほど躍起になっておりませんで、戦貨ガチャ5箱くらい開けて終了。累計貢献度報酬はかなり稼げたかと思います。ダメージが出るようになって、貢献度は雲泥の差が出てきたので。

二王弓を限界突破分は今回で集められたので、二人目の十天衆ソーンの加入を目指している最中です。

ヤンキーイベントもクリア、戦貨で証や指輪を狙っております。貢献度でダマスカスカス系も集めておきたいですね!

しばらく古戦場がないらしいので、強化に勤しみます。

作品は数話しかみたことないけどプリキュアのコラボが楽しみです。どんな仕掛けをしてくるのやら。

 

まとめ:十天衆は初心者もチャレンジ!

とりとめなくダイジェストでお送りしました。

十天衆は終わってみれば、作業が多いだけで壁にぶちあたってクリアできないという類の物がないので初心者でも目標としてオススメです!

古戦場で狙いの天星器4本を手に入れて限界突破すれば、あとはいつでも進められるので自分のペースで進行出来るのも良い点ですね。

加速したい人はエリクシールハーフをカジノや共闘でコツコツ集めたり、素材を常日頃から先を見据えて集めておきましょう!

多分、Rank60~80そこらでマグナ3凸も終わってない私が社会人生活しながら2週間で集めたのは頑張ったほうです。もうちょっとかかると思います。のんびりやって1ヶ月~見込みですかね?

是非チャレンジしてみてください!





-グラブル, ゲーム, プレイ日記

Copyright© ゲーム専務 , 2018 AllRights Reserved.